バレンタインにチョコが苦手な男性が貰ったら嬉しいプレゼント

どうも、子猫のおデコです!!

もうすぐバレンタインという事で、本命の方や友達や同僚などにチョコをプレゼントしようと思っている方も多いのではないでしょうか。

最近はスウィーツ男子が流行ったり甘い物好きの男性が多い様に感じます。

しかし、私もそうなんですがチョコが苦手な男性もいます。

そんなチョコ嫌いの男性にバレンタインに渡すと喜ばれるプレゼントを紹介します。

Valentine's Day

基本的にチョコ以外ならなんでもいい

バレンタイン=チョコなので、しょうがないのですがチョコが苦手とわかっている相手からチョコを貰うと、【おいおい、嫌がらせか?】と、思う場合もあるかもしれません。

逆にチョコ以外のプレゼントだと相手の事を思ってくれている印象でとても好感をもてます。

自分の為に考えてくれたり手間をかけてくれてる事が嬉しいです。

義理の方にすると【俺の事好きなのか!】と勘違いされる恐れがあるので注意しましょう。

男性の好みの食べ物や飲み物の少しランクが上の物

男性が頻繁に飲食している好きな物で、いつもの少しランクを上げた物など特別感があります。

普段では買わないが貰ったら嬉しいぐらいがポイントです。

義理の方には、いつもと同じ食べ物や飲み物がいいでしょう。

ストーリーがある物

プレゼントを渡す時に何故この商品にしたか伝えられる物。

例えば、いつも残業しているから夜食に食べれる軽いもの。など

チョコ以外のスウィーツ

実は甘い物は食べるけどチョコが苦手な方は意外に多く、他のスイーツやお菓子を選ぶのもいいでしょう。

  • パンケーキ
  • クッキー
  • シュークリーム
  • チーズケーキ
  • 和菓子

などなど

バレンタインならではの包装しているアイテム

せっかくのバレンタインなのでチョコじゃないと雰囲気が出ないという方もいるかと思います。

チョコに見せかけたバレンタイン包装しているアイテムが、デパートなどのバレンタイン特集に置いてある場合があります。

また、ネットショップでも様々な物があります。

などバレンタインならではのラッピングがありますので、気分も盛り上がります。

まとめ

チョコ嫌いの方でもバレンタインにチョコを貰うのは嬉しいものです。

ただ、食べないので複雑な気持ちになります。

ありがたい気持ちがあるので、いらないとも言えずもったいなかったりします。

ちょっとの気遣いでグッと心を引き付けられる事がありますので、

2016年楽しいバレンタインを祈ってます♪

スポンサーリンク
ソングデザイン大
スポンサーリンク
ソングデザイン大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です